三菱商事

化学品グループ

あらゆる産業に必要不可欠な化学品素材・製品分野において事業を展開し、豊かな社会の実現に貢献しています。

化学品グループでは、石化原料、プラスチック、ウレタン原料、合成ゴムなどを扱う石油化学品分野、工業塩、塩ビ原料・樹脂、メタノール、アンモニア、エタノール、肥料、機能商品などを扱う基礎化学品分野、そして、食品化学、医・農薬、化粧品原料などを扱うライフサイエンス分野において事業を展開しています。

多岐にわたる業界と接点を持ち、さまざまな商品を提供し、豊かな社会の実現に貢献しています。

「衣・食・住」のあらゆる場面に関わりの深い化学産業の特性を活かし、世界中でバリューチェーンを展開しています。

戦略

「石油化学品本部」では、当社が市場で幅広いネットワークを有する石油化学関連のバリューチェーンにおいて、競争力ある原料をベースとした事業を展開しています。

「基礎化学品本部」では、特定の分野で確立した当社の市場優位性を生かし、バリューチェーン型の事業経営を推進します。

「ライフサイエンス本部」では、食と健康の市場において、化学と技術の力で存在感ある事業を展開します。

組織 Organizational Structure

ページ上部へ