三菱商事

生活産業グループ

衣食住に関連する生活必需品を消費者に供給し、日々の生活基盤を支えるビジネスを展開しています。

生活産業グループは、食料、繊維、生活物資、ヘルスケア、流通・小売りなど、人々の生活に身近な分野で、商品・サービスの提供、事業開発、投資などを行っています。当グループの強みは、川上の原料調達から、川下の小売り・外食産業に至るまで、バランス良く事業を展開していることです。国内外にある事業投資先・関係会社を通じて、総合力をさらに強化しながら、消費者のニーズに合致した商品とサービスを提供し、社会に貢献していくことを目指します。また、消費者に身近なサービスを取り扱うグループとして、「食の安心・安全」にも高い意識を持って取り組んでいます。

戦略

国内消費市場の成熟化や、アジアを中心とした海外消費市場の急速な発展など、当グループを取り巻く環境は大きく変化しています。生活産業グループは、強みとしている「原料調達から小売まで繋がるバリューチェーン」の各々の機能を強化し、収益基盤の拡充を図っていくと同時に、国内で確立したビジネスモデルを海外に水平展開し、成長する新興市場の消費需要の取込みを目指します。

組織 Organizational Structure

取り組み分野 Strategic fields

海外市場本部

  • 新興市場における新規ビジネスの企画・実行・推進
  • 英国を中心とした欧州食品事業の展開
インドネシア小売り最大手の1社アルファグループが展開する「アルファマート」

リテイル本部

  • 食品、衣料品、家具・インテリア、雑貨などの販売
  • 消費者向け各種商材・サービスの開発・流通
  • マーケティング事業、ポイント・決済関連サービス事業
お客さまや地域の声に応えるため、新しい店舗にチャレンジするローソン

生活商品本部

  • 加工食品・低温食品・菓子・酒類・ペットフードなどの販売
  • タイヤ・ゴム工業資材、チップ・植林・パルプなどの製紙原料、各種紙・包装製品の原料調達、製品販売
  • 衣料、家具・インテリア、雑貨などのOEMを中心とした製造、販売
  • 医療機器、医療材料、医薬品などの病院関連事業、福祉用具レンタル卸事業
三菱食品(株)が委託を受ける食品スーパー最大手(株)ライフコーポレーション向け専用配送センター

生活原料本部

  • 穀物・米・青果物・油脂・水産物・糖質・飼料・畜産物・飲料原料・乳製品・住宅資材・機能繊維などを取り扱い、生産・集荷から製造・加工の事業まで取り組むことで、国内外の実需者への安定供給を担う事業基盤を構築
AGREX社は米国において穀物調達事業の強化を推進

主な事業投資先 Business Investments

ページ上部へ