三菱商事

お知らせ

2015年9月24日

「LinkedIn」へのなりすまし登録に対するご注意のお願い

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)のひとつである“LinkedIn”において、第三者が当社の役職員になりすましてアカウント登録をし、電子メール等で他の利用者の方々等に接触を図るケースが発生しています。現在、なりすましであることが判明したアカウントは、LinkedInへの削除申請を行っております。
 
現在、当社はLinkedInをはじめとするSNSを通じて商談等は一切行っておりません。
当社の役職員を騙る者からSNS等を通じ接触があった場合、個人の情報を入手したり、虚偽の商談等を意図したりする行為の虞がありますので、十分ご注意くださるようお願い致します。
 
(註)
 
・ LinkedInとは、登録者が自身のプロフィールを作成し、当該サービスの中で人材を探したり、顧客や取引先などとコンタクトを取ることができるSNSです。
 
・  当社は以前Facebookのアカウントを開設し、採用に関する情報等を掲載しておりましたが、現在は一切使用しておりません。
 
・ 当社では、会社業務として社員がSNSを使用することはございません。但し、社員個人がSNSを私的に使用する際には、SNSの特性や守るべき社会的規範を十分理解した上で適切な利用をこころがけるよう周知徹底をしております。

お問い合わせ先

三菱商事株式会社 広報部 報道チーム
TEL:03-3210-2171 / FAX:03-5252-7705
ページ上部へ