三菱商事

アングロ・アメリカン・スール

アングロ・アメリカン・スール

金属資源事業 アングロ・アメリカン・スール

世界屈指の大型銅事業

アングロ・アメリカン・スール社は、チリ共和国内にロスブロンセス銅鉱山、エルソルダド銅鉱山、チャグレス銅製錬所、並びに大型の未開発鉱区などの優良資産を保有しており、現在年間約37万トンの銅を生産しています。

金属資源事業

原料炭(製鉄用コークス原料)、銅、鉄鉱石、アルミなどへの金属資源投資事業を通じて、良質な金属資源の世界市場への安定供給に取り組んでいます。新興国を中心とする世界の経済成長により金属資源需要は中長期的に堅調に推移すると予想されており、グローバルベースの顧客ニーズに応えながら、事業基盤のさらなる強化と進化を図っていきます。

ページ上部へ