丸の内 エムシーフォレスト

MC FORESTInformation

MC FORESTでは、環境問題や社会貢献活動に取り組むNGOやNPO、研究者の方々などと協力して、セミナーやイベント、ワークショップなどを開催しています。学術的なものから子どもも楽しめる身近なものまでテーマはさまざま。主に平日の夕方や休日に開催しています。

  • セミナー

    「ローソン×MC FOREST」 ウォーキングセミナー

    2018年2月9日(金)、2018年2月22日(木)

    1月16日、健康関連商品を集めた臨時店舗「ローソンMC FOREST店」のオープンに伴い、ローソンが推奨するロカボ(穏やかな糖質コントロール)に役立つウォーキングセミナーを開催します。ロカボは食事法だけでなく、ウォーキングなどの有酸素運動を取り入れると、より効果的です。少し早起きして、正しい歩き方を学ぶウォーキングセミナーに参加しませんか?

    日時: 2018年2月9日(金)、2018年2月22日(木) 両日とも8:00~8:45(受付7:45~)

    場所: MC FOREST前(集合後、行幸通りへ移動)※雨天時はMC FOREST内で実施。

    定員: 20名

    参加費: 無料

    講師: 森川優コーチ(柔道整復師、スポーツトレーナー、三菱商事DREAM AS ONE.契約トレーナー)

    靴は運動靴かそれに準じるもの(ヒール等は不可)、服装は動きやすい恰好で集合してください。

  • セミナー

    小笠原をアホウドリの楽園の島に

    2018年1月31日(水)

    一時は絶滅とまで報じられたアホウドリは、様々な保護活動により順調に個体数を回復しています。しかし現繁殖地は将来的な存続に不安がある為、過去に失われた小笠原諸島の繁殖地を復活させる取り組みが2008年にスタートしました。NHKの番組「ダーウィンが来た!~生き物新伝説~」でおなじみのこの取り組みが、どのような経緯で実施され、現在までにどのような成果が得られているのかを詳しくお話しします。

    日時: 2018年1月31日(水)18:30~20:00

    場所: MC FOREST(三菱商事ビル1階)

    定員: 40名

    参加費: 無料

    講師: 出口智広 (公財)山階鳥類研究所 保全研究室 室長
    1973年札幌市生まれ。北海道大学大学院農学研究科修了。農学博士。アホウドリ回復プロジェクト聟島リーダー。専門は行動生態学、海洋生態学。山階鳥類研究所に入所後は、アホウドリ回復のための国際チームのメンバーとして、小笠原への再導入計画を担当。その他に、気候変動が鳥の生活史に及ぼす影響について研究をしている。
    主な著書は、「日本の希少鳥類を守る」(分担筆、京都大学学術出版会)、鳥類学(共訳、新樹社)、鳥の絶滅危惧種図鑑(共訳、緑書房)。

    公益財団法人山階鳥類研究所

    http://www.yamashina.or.jp/

  • セミナー

    「ロカボを知ろう」セミナー開催

    2018年1月26日(金)19:00~20:00

    1月16日(火)よりMC FOREST内に健康ステーション・ローソンのサテライト店が期間限定でオープンします。

    ここではローソンが提唱する「ロカボ(穏やかな糖質コントロール)」商品を中心に販売を行うため、この「ロカボ」を正しく理解するためのセミナーを1月26日に開催します。

    ロカボに関する最新の研究やロカボの食事法の実践方法など、ロカボに関心のある方、健康的な食生活を考えている方には目からうろこの情報が満載のセミナーです。 皆様お誘い合わせの上ぜひご来場ください!

    日時: 2018年1月26日(金)19:00~20:00 ※受付18:30~

    場所: MC FOREST 2F

    定員: 40名

    参加費: 無料

    講師: 山田 悟先生
    一般社団法人 食・楽・健康協会 代表理事
    北里研究所病院 糖尿病センター長

  • セミナー

    【DREAM AS ONE.】
    視覚障がいを知ろう!“体験できる”伴走セミナー開催

    2018年1月17日(水)18:30~20:00

    4月15日(日)に行われる、「第28回かすみがうらマラソン 兼 国際盲人マラソン」は、健常者と障がい者が共に走る福祉に重点をおいた国際的な大会で、三菱商事の障がい者スポーツ応援プロジェクト「DREAM AS ONE.」の一つとして、協賛しています。

    大会を前に、大会の歴史や意義などを学ぶと共に、視覚障がい者理解やアイマスクを使って実際に走る伴走セミナーを開催します。

    日時: 2018年1月17日(水)18:30~20:00

    場所: 講義:MC FOREST (三菱商事ビル1階) / 伴走体験:皇居前(和田倉門付近)

    内容: 1. 大会の歴史と意義について (ボランティア事務局)
    2. 視覚障がい者理解と伴走ボランティアの必要性について
    (高橋勇市選手:三菱商事広報部所属 アテネパラリンピック男子フルマラソン 視覚障害1 金メダリスト)
    3. 伴走体験(伴走パートナー兼トレーナー 森川優氏・高橋勇市選手)

    その他: 伴走体験を行いますので、ランニングシューズ・走りやすい服装でお集りください。コート等の荷物はMC FORESTにてお預かりできますが、貴重品はランナーズ・ステーション等にお預けになるか、各自で管理をお願いします。

    第28回かすみがうらマラソン兼国際盲人マラソンWEBサイト

    <お申込みは以下の内容を記載の上、下記アドレスにお願いします。>
    申込内容
    ・名前(フリガナ)・所属・性別・電話番号・メールアドレス
    送付先:DREAM AS ONE事務局
    e-mail:dreamasone@org.mitsubishicorp.com

  • 教室

    障がい児スポーツ教室「DREAMクラス」参加者募集!

    5月21日、6月4日、7月2日、9月3日、10月1日、11月5日、12月3日、1月7日、2月4日、3月4日
    ※いずれも日曜日開催

    公益財団法人東京YMCAでは、 特別支援学級に通う小学生を対象として「DREAMクラス」を開催いたします。

    この教室は、障がいのある子ども及びその周辺の子どもが、スポーツをすることに興味を持ち、そして継続的にスポーツを行うようになり、 病気や怪我の予防に繋がることを目的にしております。

    親子で一緒に、スポーツの楽しさを体験できる機会です。

    体育館では「バスケットボール」などを体験し、プールでは指導を受けたり、遊んだりします。 初参加の方も大歓迎です。ぜひご参加ください。

    場所: 東京YMCA東陽町ウエルネスセンター

    内容: ボールなどを使った室内スポーツ、レベル別による水泳(水慣れ~4泳法)等。

    参加費: 無料

    定員: 20組(親子体験プログラムですが、保護者様の見学も可能です)

    時間: 13:00~13:30(オリエンテーション)
    13:30~14:30(体育館/球技等※)
    14:30~15:30(室内プール/水泳)
    ※球技:サッカー、バスケットボール、ドッジボール、バドミントンのいずれか一つ。
    なお、時間や内容を変更する場合がございます。ご了承ください。

    持ち物: 動きやすい服装(短パン・Tシャツ等)、運動靴、水着、スイミングキャップ、ゴーグル、タオル等

    <お申込み・問合せ>
    公益財団法人 東京YMCA東陽町ウエルネスセンター
    〒135-0016 東京都江東区東陽2-2-20
    TEL 03-3615-5566
    FAX 03-3615-5586
    電話またはFAXにてお申し込みください。

アクセス

開館時間: 午前11時-午後8時
休館日: 月曜日(祝日の場合は開館。翌日休館)
年末年始(12月29日~1月3日)
入館料金: 無料
住所: 東京都千代田区丸の内2-3-1
アクセス: 東京メトロ千代田線 二重橋前駅 徒歩1分
東京メトロ丸の内線 東京駅 徒歩3分
ページ上部へ