CLOSE

Select Region

Mitsubishi Corporation has Offices & Subsidiaries in approximately 90 countries and regions worldwide

  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America & the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania
  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America &
    the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania

Japan (Head Office)

North America

Latin America & the Caribbean

Please see details of our activities in Latin America & the Caribbean here.

Corporate Brochure

Central Asia

三菱商事

プレスルーム

2009年3月31日
三菱自動車工業株式会社
三菱商事株式会社

三菱汽車銷售(シャオショウ)(中国)有限公司が営業開始
~ 輸入完成車事業の更なる強化へ ~

三菱自動車工業株式会社(以下、三菱自動車)と三菱商事株式会社(以下、三菱商事)は、中国における三菱自動車の輸入・販売のための新会社、三菱汽車銷售(中国)有限公司が、2009年4月1日より営業を開始することを発表した。
 
三菱自動車、三菱商事は、2009年2月4日、三菱自動車、三菱商事、それぞれ50%ずつの出資により設立された三菱汽車銷售(中国)有限公司に対し、人員を増強し、マーケティングの強化、ディーラーとの更なる関係強化、部品供給の迅速化、顧客満足度向上のためのアフターサービスの充実等、販売拡大に向けての施策を展開していく。
 
三菱自動車の中国における輸入完成車事業は、2005年に三菱商事の中国現地法人である三菱商事(上海)が販売を開始して以来堅調で、2006年度 4,124台(対前年比215%)、2007年度11,537台(同 279%)と伸張を続けている。輸入完成車事業に三菱自動車も参画し、新体制をスタートさせることにより、競争が激化する中国市場での三菱自動車のシェア拡大に一層注力していく。
 
営業開始に先立ち、2008年1月には、新型『パジェロ』、同9月に新型『ランサーエボリューション』、同11月に新型『ランサー』、2009年1月に『エクリプス』を投入し、現在合計6車種の輸入完成車を販売している。三菱汽車銷售(中国)有限公司は、今後も市場の拡大が期待される中国輸入車市場に、三菱自動車ならではの魅力ある商品を継続的に投入し、更なる販売強化を図っていく。
 
会社名
三菱汽車銷售(中国)有限公司
Mitsubishi Motor Sales (China) Co., LTD.
所在地
中国 上海市
設立
2009 年 2 月 4 日
営業開始 
2009 年 4 月 1 日
資本金
30 億円 (三菱自動車: 50%,三菱商事: 50%)
役員
会長(董事長) : 小西正秀
社長(総経理) : 飯田健治
従業員数
約90名
拠点数
84 拠点
販売車種
グランディス、アウトランダー、ランサー、ランサーエボリューション、パジェロ、エクリプス
2008年 9月に販売を開始した『ランサーエボリューション』
2008年 9月に販売を開始した『ランサーエボリューション』

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

三菱商事株式会社 広報部 報道チーム
TEL:03-3210-2171 / FAX:03-5252-7705
ページ上部へ