CLOSE

Select Region

Mitsubishi Corporation has Offices & Subsidiaries in approximately 90 countries and regions worldwide

  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America & the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania
  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America &
    the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania

Japan (Head Office)

North America

Latin America & the Caribbean

Please see details of our activities in Latin America & the Caribbean here.

Corporate Brochure

Central Asia

三菱商事

プレスルーム

2009年11月5日

スペインPRO CNIC FOUNDATION へ外国企業として初めて拠出

三菱商事は、スペインのPro CNIC Foundation(*1)(プロシーニック ファウンデーション)に10万ユーロを拠出することを決定致しました。これは、同財団にとって初めての海外企業からの拠出です。当社は今後4年間に亘って支援を継続する予定です。

Pro CNIC Foundationは、スペインにおいて心臓血管疾病の研究のために1999年に設立された国立研究機関であるCentro Nacional de Investigaciones Cardiovasculares (*2)(セントロ ナシオナル デ インベスティガシオネス カルディオバスクラレス、CNIC)の活動を支援する為に、スペイン大手企業が中心となって設立した民間財団で、社会的に意義のある活動に積極的に取り組んでいます。当社は、同財団の趣旨に賛同し、国際貢献の一環として、Pro CNIC Foundationへの資金拠出を決定致しました。
 
Pro CNIC Foundationの代表を務めるJosé Manuel Entrecanales(ホセ・マニュエル・エントレカナレス)氏は「三菱商事のような国際的に認知度の高い企業の協力により、CNICの活動の重要性が世界中に広く知られることになる。今後これを契機として、健康増進に関心がある企業が、この先端的な心臓血管研究支援に参加すると考えている。」とコメントしています。
 
当社は、今後も、グローバルなネットワークを活かし、それぞれの地域社会の現状やニーズを的確に把握しながら国際貢献活動に取り組んで行きたいと考えています。
(当社のCSR活動の詳細については、以下のウェブサイトをご参照下さい:
http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/csr/index.html)
 
(*1) Pro CNIC Foundation
CNICの心臓血管研究活動を支援するために、2005年に保健・消費省とスペインの大手企業が設立した民間財団。
保健・消費省と企業間で2012年1月までの資金援助協定が結ばれていたが、近年、2020年まで延長することを決定。
General Director職を司るValentín Fuster(ヴァレンティン フステル)氏は世界で最も権威のある心臓医の一人である。
 
(*2) Centro Nacional de Investigaciones Cardiovasculares (CNIC)
スペイン人の主な死因である心臓血管疾病の研究を行い、病気予防を最重要事項とみなし、1999年に保健・消費省に属する研究所により設立された国立研究機関。
主な目的は、心臓血管研究分野でのスペインの貢献を世界に広げる為の優れた国際機関を作ること、また臨床研究結果活用において指導者的役割を国内外で果たすことである。

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

三菱商事株式会社 広報部 報道チーム
TEL:03-3210-2171 / FAX:03-5252-7705
ページ上部へ