丸の内 エムシーフォレスト

MC FOREST - Mitsubishi Corporation CSR Station

三菱商事は幅広い分野の事業、さまざまな環境・社会への取り組みを通じて、持続可能な社会の実現を目指しています。
MC FORESTはそうした活動の情報をみなさまに発信する「ステーション」です。

MC FORESTでは、環境問題や社会貢献活動に取り組むNGOやNPO、研究者の方々などと協力して、
セミナーやイベント、ワークショップなどを開催しています。

Event Information その他のイベントの詳細はこちらから

Floor Guide

MC FORESTの中はどうなっているの?

MC Global Action History Vision 復興支援活動 大画面モニター 森のコースター サンゴの水槽 触れる地球 スマイルアフリカプロジェクト シューズ回収ボックス
MC Global Action History Vision 復興支援活動 大画面モニター 森のコースター サンゴの水槽 触れる地球 スマイルアフリカプロジェクト シューズ回収ボックス
  • 2F

    MC Global Action MC Global Action

    壁面の大型モニターと連動したテーブル型のタッチパネルで、三菱商事が展開する世界中のビジネスをご紹介します。テーブルの世界地図から検索した内容が、大型モニターを使って動画などでより詳しくご覧いただけます。

    閉じる
  • History Vision History Vision

    壁面いっぱいに三菱商事の創業から現在までを俯瞰する年表を展示しています。ご用意したタブレット端末を壁面にかざすと、詳しい歴史をお読みいただけます。

    閉じる
  • 復興支援活動 復興支援活動

    階段スペースの壁面を使って、東日本大震災復興支援活動の様子を写真パネルで紹介しています。

    閉じる
  • 1F

    大画面モニター 大画面モニター

    国内外の森林保全活動をはじめ、母と子の自然教室などのボランティア活動を壁面の120インチ大画面でご紹介します。

    閉じる
  • 森のコースター 森のコースター

    全長40メートルの木製カラクリに木のボールを入れると、樹々が成長して豊かな森が作られる様子が表現されます。また、ゴールに達したボールの数だけ植樹されますので、ゲーム感覚で楽しみながら地球環境に貢献できます。

    閉じる
  • サンゴの水槽 サンゴの水槽

    間近でなかなか見ることができない生きたサンゴの生態を観察できます。三菱商事は、サンゴ礁の研究活動を支援する「サンゴ礁保全プロジェクト」を、セーシェル、オーストラリア、沖縄の海で行っています。

    閉じる
  • 触れる地球 触れる地球

    さまざまなコンテンツを備えたデジタル地球儀。地球温暖化や台風・津波が発生する様子、渡り鳥の移動など、自分の手で触りながら地球のダイナミズムを体感できます。

    閉じる
  • スマイルアフリカプロジェクト シューズ回収ボックス スマイルアフリカプロジェクト シューズ回収ボックス

    高橋尚子さんがフロントランナーをつとめる「スマイル アフリカプロジェクト」は、シューズを集めてアフリカの子どもたちに届けるプロジェクトです。
    まだ使えるのにサイズが合わなくなってしまったシューズをお持ちでしたら、MC FORESTまでお持ちください。

    <シューズ回収にあたってのお願い>
    • 洗って乾燥させ、靴底の砂や土を除いてください。
    • シューズの内側(左右とも)に油性のマジックでサイズを明記してください。
    • 対象のシューズは、スニーカー、運動靴のみとなります。革靴、スパイクつき、ローラーつき、破損したシューズ、上履きなどは対象外です。
    閉じる

アクセス

開館時間: 午前11時-午後8時
休館日: 月曜日(祝日の場合は開館。翌日休館)
年末年始(12月29日~1月3日)
2014年12月22日(月)、2015年1月5日(月)は通常通り開館いたします。
入館料金: 無料
住所: 東京都千代田区丸の内2-3-1
ページ上部へ