三菱商事

プレスルーム

2012年4月24日

医療機関向けのサービスメニュー拡大を目指して
~小林製薬より医療機器の輸入販売事業会社(小林メディカル)の株式80%を譲受け~

三菱商事株式会社(以下当社)は、医療機関向けのサービスメニュー拡大を目指し、医療機器の輸入販売事業を強化いたします。その一環として、本日、小林製薬株式会社(以下、小林製薬)の100%子会社である小林メディカルの株式の80%を譲受けることを、小林製薬と合意いたしました。
 
急速な高齢化が進む中、がんや心筋梗塞・脳卒中を始めとする生活習慣病の治療や、骨折等の治療を可能にするため、安全・安心な医療機器を提供することは、医療周辺分野での事業に携わる企業の責務となっております。
 
当社グループは、1970年代より医療周辺分野での事業を本格的に開始し、現在、医療機器の輸入販売については、主に外科や泌尿器科といった分野で使用される、患者さんの身体への負担が少ない内視鏡や手術器具等を取り扱っています。
 
一方、小林メディカルは、主に整形外科や外科といった分野で使用される骨折治療具や手術器具等を取り扱っており、今般、当社が同社の株式を譲り受けることで、当社グループが医療機関向けに提供できる機器・サービスメニューを広げるとともに、当社の海外ネットワークの活用やグループ企業との連携を通じて、小林メディカルの事業を更に発展させることを目指しております。
 
当社は、中期経営計画2012にて「継続的企業価値」の創出を掲げておりますが、医療周辺分野での事業を通じて、企業市民として「社会との共生」という観点から経済社会の発展に寄与するという、継続的社会価値の面からも、継続的企業価値の創出に取り組んでおります。
 
 
〔参考資料〕
1.小林メディカルの概要
(1)本社所在地   : 大阪市中央区今橋2丁目5番8号
(2)設立          : 平成22年4月
(3)資本金       : 50百万円(平成23年3月31日現在)
(4)事業内容     : 医療機器輸入販売
(5)従業員       : 248名(平成23年3月31日現在)
(6)主要株主     : 小林製薬株式会社100%
(7)代表者       : 代表取締役社長 工藤 浩
 
2.小林製薬の概要
(1)本社所在地   : 大阪市中央区道修町4丁目4番10号
(2)設立         : 大正8年8月
(3)資本金       : 3,450百万円(平成23年3月31日現在)
(4)事業内容     : 医薬品、医薬部外品、芳香剤、衛生材料などの製造販売を行う製造販売事業
(5)売上高       : 1,308億円
(6)従業員       : 連結2,390人 単体1,040人(平成23年3月31日現在)
(7)代表者       : 代表取締役社長 小林 豊
 
3.三菱商事の概要
(1)本社所在地 : 東京都千代田区丸の内二丁目3番1号
(2) 設 立           : 1950年4月
(3)資 本 金     : 2,044億円
(4)事業内容     : 新産業金融事業、エネルギー事業、金属、機械、化学品、生活産業の6グループに、ビジネスサービス、地球環境・インフラ事業開発の2部門を加えた体制にて、幅広い産業を事業領域として、多角的なビジネスを展開。
(5)売 上 高     : 19兆2,334億円(連結)
(6)従業員数    : 58,470人(2011年3月末時点、連結)
(7)代 表 者     : 代表取締役社長 小林 健
    
以上
 
 

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

三菱商事株式会社 広報部 報道チーム
TEL:03-3210-2171 / / FAX:03-5252-7705