ATHLETES

池崎 大輔

池崎 大輔

PROFILE

車いすラグビー選手(3.0クラス)

出身地:北海道函館市

生年月日:1978年1月23日

  • 2009年

    • 北海道Big Dippers入団
  • 2010年

    • 日本代表に選出
    • World Championships出場(カナダ)日本代表チーム3位
    • 3.0クラスベストプレーヤー賞受賞
  • 2011年

    • IWRF アジア•オセアニアゾーン選手権出場(韓国)日本代表チーム2位
    • 3.0クラスベストプレーヤー賞受賞
  • 2012年

    • ロンドン・パラリンピック出場日本代表チーム4位
  • 2014年

    • World Championships出場(デンマーク)日本代表チーム4位
  • 2015年

    • 三菱商事2015 IWRFアジアオセアニアチャンピオンシップ出場日本代表チーム優勝
    • 3.0クラスベストプレーヤー賞及びMVP受賞
  • 2016年

    • リオデジャネイロパラリンピック出場日本代表チーム銅メダル
  • 2017年

    • Tri Nations Wheelchair Rugby Invitational出場(アメリカ)日本代表チーム優勝
    • IWRFアジアオセアニアチャンピオンシップ出場(ニュージーランド)日本代表チーム準優勝
  • 2018年

    • World Championships出場(オーストラリア)日本代表チーム優勝
    • MVP受賞
  • 2019年

    • 車いすラグビーワールドチャレンジ2019出場(日本)日本代表チーム3位
池崎 大輔

池崎 大輔 (いけざき だいすけ)

Daisuke Ikezaki

車いすバスケットボールから2008年、車いすラグビー(ウィルチェアーラグビー)に転向。
2010年4月、車いすラグビー日本代表に選出され、数々の国際大会でベストプレーヤー賞を受賞。2016年リオパラリンピックでは、エースとして日本代表チームをけん引し、銅メダルを獲得。2018年の世界選手権でも初優勝の原動力となり、同大会MVPを獲得した。

ページ上部へ