CLOSE

Select Region

Mitsubishi Corporation has Offices & Subsidiaries in approximately 90 countries around the world

  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America & the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania
  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America &
    the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania

Japan (Head Office)

North America

Latin America & the Caribbean

Please see details of our activities in Latin America & the Caribbean here.

Corporate Brochure

Central Asia

三菱商事

プレスルーム

2015年11月17日
三菱商事株式会社
千代田化工建設株式会社

ポルトガル共和国における浮体式洋上風力発電事業に参画

三菱商事株式会社(本社:東京都 社長:小林 健 以下、三菱商事)、千代田化工建設株式会社(本社:横浜市 社長:澁谷 省吾 以下、千代田化工)は、それぞれの100%子会社Diamond Generating Europe社、Chiyoda Generating Europe社を通じて、EDP Renewables社、Engie社、Repsol社とともに、ポルトガル共和国における浮体式洋上風力発電事業に出資参画いたしましたので、お知らせいたします。三菱商事と千代田化工はそれぞれ20%ずつ出資します。
 
1.    投資先事業会社              :Windplus社
2.    事業名称                        :WindFloat Atlantic Project (以下、本事業)
3.    発電容量                        :25MW
4.    設備設置予定地              :ポルトガル共和国 Viana do Castelo市 沖合20km
5.    総事業費                        :約160億円
6.    事業概要                        :
本事業は事業主体であるWindplus社が、ポルトガル共和国北部 Viana do Castelo市の沖合20kmの大西洋上に3機もしくは4機からなる合計25MWの浮体式洋上風力発電設備を設置するもので、商業運転開始は2018年を予定しております。
 
本事業で採用する浮体技術”WindFloat”は、Principle Power Inc社が開発した半潜水型(semi-submersible)浮体式基礎構造による技術で、既にVestas社製タービンV80(発電容量2MW)を搭載した実証機(WindFloat 1)がポルトガル共和国Póvoa de Varzim市の沖合で稼動しております。本実証機は、過酷な天候条件にも左右されることなく、運用開始から4年間で16GWhを発電し安定的に稼動しています。
 
なお、本事業は欧州委員会およびポルトガル政府の補助金対象事業に選定されていることに加えて、欧州投資銀行のInnovFin Program(革新技術支援プログラム)を通じた融資事業候補にも選定されています。
 
三菱商事は、現在オランダにおける着床式洋上風力発電事業や、イギリス・ドイツでの海底送電事業を手掛けています。今後も引き続き、欧州で再生可能エネルギーを含めた発電事業を積極的に拡大し、現在グローバルベースで保有する発電資産約500万kWを2020年までに750万kWへ拡大することを目指します。
 
千代田化工は、中期経営計画(2013-2016)において、事業投資の加速、及び再生可能エネルギー分野の強化・拡大を成長戦略として掲げており、本事業への参画はこれらを推進するもので、また初めての海外向け電力事業投資案件への参画となります。
「エネルギーと環境の調和」を理念とする当社としては、本事業開発への参画により、再生可能エネルギー分野での更なる貢献を目指します。
【各社概要】
 
・      三菱商事株式会社
本店所在地
東京都千代田区丸の内二丁目3番1号
創立
1950年
事業内容
地球環境・インフラ事業、新産業金融事業、エネルギー事業、金属、機械、化学品、生活産業の7グループに、ビジネスサービス部門を加えた体制にて、幅広い産業を事業領域として多角的なビジネスを展開
代表者
代表取締役社長 小林 健
 
・      千代田化工建設株式会社
本店所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい四丁目6番2号
設立
1948年
事業内容
エネルギー、化学、医薬品、バイオ、FA等のプラント・施設およびこれらの環境保全に関する計画、設計、機器調達、試運転、運転・保全管理コンサルティング並びにトレーニング、研究開発・技術サービス、プロジェクトマネジメント
代表者
代表取締役社長 澁谷 省吾
 
・      EDP Renewables社
本店所在地
スペイン・マドリード
設立
2007年
事業内容
ポルトガル電力会社(Energias de Portugal)を主要株主とする、再生可能エネルギーに特化した上場子会社であり、世界有数の風力発電事業者。世界12カ国で事業を展開。
代表者
João Manso Neto (CEO)
 
・      Engie社
本店所在地
フランス・パリ
設立
2008年
事業内容
電気・ガス事業、ガストレーディング、ガス輸送、発電事業等を展開。フランスガス公社(GDF)とスエズの合併により誕生した世界第1位のIPP事業者。
代表者
Gérard Mestrallet (Chairman and CEO)
 
・      Repsol社
本店所在地
スペイン・マドリード
設立
1927年
事業内容
スペインの石油・ガス会社であり、40カ国に27,000人を擁し、原油・天然ガス・石油精製等の開発に従事。
代表者
Antonio Brufau Niubó (Chairman)
 
・      Principle Power Inc社
本店所在地
米国ワシントン州シアトル
設立
2007年
事業内容
洋上風力エネルギー市場への技術・サービスプロバイダーとして、浮体式洋上風力発電技術のWindFloatの開発・販売を実施。
代表者
Joao Metelo (President)
 

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

三菱商事株式会社 広報部 報道チーム
TEL:03-3210-2171 / FAX:03-5252-7705

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

千代田化工建設株式会社 IR・広報・CSRセクション
TEL:045-225-7734
ページ上部へ