CLOSE

Select Region

Mitsubishi Corporation has Offices & Subsidiaries in approximately 90 countries around the world

  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America & the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania
  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America &
    the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania

Japan (Head Office)

North America

Latin America & the Caribbean

Please see details of our activities in Latin America & the Caribbean here.

Corporate Brochure

Central Asia

三菱商事

株主総会

平成30年度定時株主総会

開催日時 令和元年6月21日(金)午前10時
開催場所 東京都港区芝公園四丁目8番1号
ザ・プリンス パークタワー東京 地下2階「ボールルーム」
会議の目的事項

次のとおり報告及び決議されました。
なお、議決権行使結果につきましては、臨時報告書をご覧ください。

[報告事項]
  1. 平成30年度(平成30年度4月1日から平成31年3月31日まで)事業報告、連結計算書類及び計算書類の内容報告の件
  2. 会計監査人及び監査役会の連結計算書類監査結果報告の件

上記の各事項の内容を報告いたしました。

[決議事項]
  • 第1号議案 剰余金の処分の件

    期末配当金を1株当たり63円とすることにつき、原案どおり承認可決されました。

  • 第2号議案 定款一部変更の件

    常任監査役の役職を廃止し、これに伴い現行定款第29条(常勤の監査役及び常任監査役)を変更することにつき、原案どおり承認可決されました。

  • 第3号議案 取締役13名選任の件

    小林 健、垣内 威彦、西浦 完司、増 一行、吉田 真也、村越 晃、榊田 雅和、髙岡 英則、西山 昭彦、岡 俊子、齋木 昭隆、立岡 恒良、宮永 俊一の各氏が選任され、それぞれ就任いたしました。

  • 第4号議案 監査役1名選任の件

    平野 肇氏が選任され、就任いたしました。

  • 第5号議案 取締役賞与支給の件

    平成30年度末における取締役7名(取締役会長及び社外取締役を除く)に対し、取締役賞与として、総額3億4,000万円を支給することにつき、原案どおり承認可決されました。

  • 第6号議案 取締役報酬枠改定の件

    取締役報酬枠を、次のとおり改定することにつき、原案どおり承認可決されました。

    1. 基本報酬、積立型退任時報酬及び加算報酬を対象として、年額15億円以内(うち、社外取締役に対する基本報酬を対象として、年額1.8億円以内)
    2. 業績連動賞与(短期)を対象として、当該事業年度の連結当期純利益(当社の所有者に帰属するもの)の0.06%の範囲内(年額)
    3. 業績連動賞与(中長期)を対象として、当該事業年度以降の3事業年度の連結当期純利益(当社の所有者に帰属するもの)の平均値の0.06%の範囲内(年額)
  • 第7号議案 対象取締役に対する中長期株価連動型株式報酬の導入の件

    中長期株価連動型株式報酬としての新株予約権を、年額6億円の範囲内で発行する(但し、年間の株式数の上限は、400,000株とする)ことにつき、原案どおり承認可決されました。

  • 第8号議案 監査役報酬枠改定の件

    監査役報酬枠を年額2億5,000万円以内に改定することにつき、原案どおり承認可決されました。

開催概要

資料

平成30年度定時株主総会招集ご通知

平成30年度定時株主総会招集ご通知に際してのインターネット開示事項

ご参考

三菱商事は、1990年より開始した「熱帯林再生実験プロジェクト」をはじめ、国内外の森林保全に幅広く取り組んでいます。この一環として、2011年度から「株主総会招集ご通知」や「株主通信」など、株主の皆様への郵送資料をEメールでお送りすることにご賛同いただいた場合、お一人様につき半期に1本、植樹を行う取り組みを実施しています。

株主の皆様にご協力いただき、紙の削減と植樹を通じて、豊かな森を育んでいきたいと考えています。

詳細はこちら

株主の皆様と共に育む豊かな森づくり 「招集通知」などの送付をEメールに切り替えていただくと植樹を実施します
ページ上部へ