CLOSE

Select Region

Mitsubishi Corporation has Offices & Subsidiaries in approximately 90 countries and regions worldwide

  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America & the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania
  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America &
    the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania

Japan (Head Office)

North America

Latin America & the Caribbean

Please see details of our activities in Latin America & the Caribbean here.

Corporate Brochure

Central Asia

三菱商事

プレスルーム

2012年11月30日

チリ国にて発電事業に初参画

三菱商事株式会社(以下、当社)は、電力事業の拡大と長期安定的な収益基盤の確立を目指し、チリ国北部の第Ⅱ州メヒジョネス郊外に建設される「コクラン石炭火力発電所」(発電容量47.2万キロワット)の持分40%を取得し、日本の総合商社としては南米で初めて発電事業に参画致します。
 
本事業は、在チリ電力事業会社であるAES Gener社(以下、ヘネル社)60%/当社40%でパートナーシップを組み、総事業費約1,100億円を投じ23.6万キロワットの石炭火力発電設備を2基建設するものです。2013年第1四半期に着工し、商業運転を2016年第1四半期に開始する予定です。本発電所で生み出す電力は、チリ国の銅鉱山等に供給することを予定しており、チリ国の基幹産業である鉱山事業を支える原動力となることが期待されております。尚、本件石炭火力発電所は環境設備の設置により、現地の環境規制値並びに世界銀行の環境基準を満たすよう設計されております。
 
チリ国は、輸出収入総額の約65%を銅鉱石輸出収入が占める世界最大の銅生産国であり、今後も堅調な銅市況を背景に多くの新規銅山開発および拡張が計画されています。これら銅山やリチウム資源の開発を支える電力を確保するため、チリ国では引き続き多数の新規電源が必要とされていますの、当社は本件への参画を契機に、同国の電力供給の一端を担うことを目指します。
 
当社は、1960年のチリ国現地法人(智利三菱商事会社)設立以来、鉱山事業に加え、海水淡水化事業、自動車/エレベーター販売事業、資材関連事業、鮭鱒の養殖事業等への投資を行って参りました。今後、これらの事業を通じて、チリ国の経済発展に貢献して参ります。
 
 
〔参考〕
1.コクラン石炭発電所の概要
(1) 建設費用    : 約1,100億円
(2) 発電容量    : 47.2万キロワット(石炭火力発電 23.6万キロワット× 2基)
(3) 出資比率    : AES-Gener社 60% / 当社 40% 
(4) EPC(※)     : POSCO E&C(韓国)
(5) 売電開始時期 : 2016年 第1四半期   
     
    ※:設計(Engineering)、調達(Procurement)、建設(Construction)
 
2.AES-Generの概要
(1) 本社所在地 : Rosario Norte 532, Piso 20, Las Condes, Santiago Chile
(2) 設 立         : 1981年
(3) 資 本 金     : 1,901百万ドル(2011年12月)
(4) 事業内容    : 電力事業、エネルギー関連事業
(5) 売 上 高     : 2,130百万ドル(2011年12月)
(6) 従業員数    : 1,124名
(7) 代 表 者     : Mr. Luis Felipe Ceron / CEO
 
3.三菱商事の概要
(1)   本社所在地 : 東京都千代田区丸の内二丁目3番1号
(2)   設 立          : 1950年4月
(3)   資 本 金      : 2,033億円
(4)   事業内容     : 新産業金融事業、エネルギー事業、金属、機械、化学品、生活産業の6グループに、ビジネスサービス、地球環境・インフラ事業開発の2部門を加えた体制にて、幅広い産業を事業領域として、多角的なビジネスを展開。
(5)   売 上 高      : 20兆1,260億円(連結)
(6)   従業員数     : 63,058人(連結)
(7)   代 表 者      : 代表取締役社長 小林 健
 
以上

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

三菱商事株式会社 広報部 報道チーム
TEL:03-3210-2171 / FAX:03-5252-7705
ページ上部へ