CLOSE

Select Region

Mitsubishi Corporation has Offices & Subsidiaries in approximately 90 countries and regions worldwide

  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America & the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania
  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America &
    the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania

Japan (Head Office)

North America

Latin America & the Caribbean

Please see details of our activities in Latin America & the Caribbean here.

Corporate Brochure

Central Asia

三菱商事

プレスルーム

2015年5月21日
三菱商事株式会社
九州電力株式会社

熊本県南阿蘇村における地熱資源調査の実施について

三菱商事株式会社(代表取締役社長:小林健)と九州電力株式会社(代表取締役社長:瓜生道明)は、国産エネルギーの有効活用、並びに地球温暖化対策面で優れた電源である地熱発電について、熊本県南阿蘇村における地熱資源の調査・開発に関する協定を平成25年12月10日に締結し調査計画の検討を進めてまいりました。
 両社は、平成27年1月14日に同村の「南阿蘇村地熱資源の活用に関する条例」(以下「条例」という)に基づいて地熱資源調査の申し入れを行ないました。その後、条例により村内に設置された「阿蘇山西部地域地熱資源活用協議会」の審議を経て、本日、調査の実施に関する村の同意書が交付されましたのでお知らせします。
 
本年度は、地下構造を把握するための地表調査(重力探査、電磁探査)、周辺温泉等の現状調査、及び経年変化を把握するための温泉モニタリングを行う予定です。また、調査の結果、地熱資源が期待できる地下構造が確認された場合には、調査井の掘削など地熱資源開発に向けた検討を進めてまいります。

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

三菱商事株式会社 広報部 報道チーム
TEL:03-3210-2171 / FAX:03-5252-7705
ページ上部へ