CLOSE

Select Region

Mitsubishi Corporation has Offices & Subsidiaries in approximately 90 countries and regions worldwide

  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America & the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania
  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America &
    the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania

Japan (Head Office)

North America

Latin America & the Caribbean

Please see details of our activities in Latin America & the Caribbean here.

Corporate Brochure

Central Asia

三菱商事

プレスルーム

2017年1月27日
三菱商事株式会社

ウクライナに於ける三菱自動車製アウトランダーPHEV大口商談(635台)受注の件

三菱商事株式会社(以下、当社)は、ウクライナに於いて、当社出資先で三菱自動車工業株式会社(以下、MMC)製品の輸入販売会社 エムエムシー ウクライナ社(以下MMCU、当社60%・現地パートナーニコ・グループ40%出資)を通じ、ウクライナ警察向けにアウトランダーPHEVを635台受注しましたのでお知らせします(2017年7月頃納入予定)。
 
ウクライナでは環境対策の一環として、環境対応車の導入を推進しており、現在使用している警察用車両の一部をアウトランダーPHEVに切り替えるものです。今回の入札では、MMC製 PHEV車の環境性能の高さがウクライナ政府から高く評価されました。
 
ウクライナは、人口4,500万人を擁する東欧・CIS地域ではロシアに次ぐ大国であり、中長期的な成長が期待されています。当社は、2016年5月に輸入販売会社MMCUを設立しMMC製品の販売を開始しており、世界各地で培った自動車事業の知見を基に同国での自動車産業の発展に貢献しています。
 
当社は、自動車事業を成長の牽引が期待できる分野と位置づけ、現地ニーズを捉えながら自動車事業の更なる基盤整備・販売強化を図って参ります。

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

三菱商事株式会社 広報部 報道チーム
TEL:03-3210-2171 / FAX:03-5252-7705
ページ上部へ