CLOSE

Select Region

Mitsubishi Corporation has Offices & Subsidiaries in approximately 90 countries around the world

  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America & the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania
  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America &
    the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania

Japan (Head Office)

North America

Latin America & the Caribbean

Please see details of our activities in Latin America & the Caribbean here.

Corporate Brochure

Central Asia

三菱商事

プレスルーム

2018年5月30日
三菱商事株式会社

豪州クイーンズランド州BMA原料炭事業グレゴリー・クライナム炭鉱の売却

三菱商事株式会社(本社:東京都千代田区、以下、当社)は、100%子会社の三菱デベロップメント社(Mitsubishi Development Pty Ltd、本社:豪州ブリスベン)が50%の権益を保有するBMAのグレゴリー・クライナム炭鉱(現在操業停止中)を双日株式会社(本社:東京都千代田区、以下、双日)に売却することで合意しました。
 
残りの権益を保有するBHP社(本社:豪州メルボルン)も共同で売却します。両社を合わせた売却価格は1億豪ドル(約82億円)となります。今後、豪州政府からの承認取得などを経て売却完了となります。
 
当社は、2016年5月に発表した「中期経営戦略2018」において、市況系の投融資残高を一定に保ちながら、積極的に資産を入替え、ポートフォリオの質の向上を図っていくことを経営方針のひとつに掲げております。今回の売却はその一環として実行したものです。
資産の入替えに加え、コスト削減や生産性向上の為の経営努力を継続していくことで、保有資産の更なる競争力強化を推進して参ります。
尚、本件による収益インパクトについては、2018年度通期業績見通しに織り込んでおります。
 
 
 
参考:グレゴリー・クライナム炭鉱所在地
 
 
 
1.三菱商事の概要
(本社所在地) 東京都千代田区丸の内2-3-1
(事業内容) 地球環境・インフラ事業、新産業金融事業、エネルギー事業、金属、機械、化学品、生活産業の7グループ体制で、幅広い産業を事業領域として多角的なビジネスを展開。
(代 表 者) 代表取締役社長 垣内威彦
(創    立) 1954年
 
2.BHPの概要:
(本社所在地) 171 Collins Street, Melbourne Victoria 3000
(事業内容) BHPは豪州並びに米州を中心に銅・鉄鉱石・石炭・石油・ガス等の資源事業を展開する資源メジャーの1社。本社はメルボルン。
(代 表 者) Andrew Mackenzie, Chief Executive Officer
(創    立) 1873年
 
3.双日の概要:
(本社所在地) 東京都千代田区内幸町2-1-1
(事業内容) 自動車、航空産業・交通プロジェクト、機械・医療インフラ、エネルギー・社会インフラ、金属・資源、化学、食料・アグリビジネス、リテール・生活産業、産業基盤・都市開発の9本部体制で多角的なビジネスを展開。
(代 表 者) 代表取締役社長 藤本昌義
(創    立) 2003年

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

三菱商事株式会社 広報部 報道チーム
TEL:03-3210-2171 / FAX:03-5252-7705
ページ上部へ