CLOSE

Select Region

Mitsubishi Corporation has Offices & Subsidiaries in approximately 90 countries and regions worldwide

  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America & the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania
  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America &
    the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania

Japan (Head Office)

North America

Latin America & the Caribbean

Please see details of our activities in Latin America & the Caribbean here.

Corporate Brochure

Central Asia

三菱商事

プレスルーム

2021年4月22日
三菱商事株式会社
株式会社unerry

三菱商事とunerryによる資本業務提携について

三菱商事株式会社(以下、三菱商事)と行動ビッグデータに関する日本最大級のプラットフォームを有する株式会社unerry(以下、unerry)は、三菱商事が推進する都市開発・都市運営事業(スマートシティ)等において、行動データを基にした様々なビジネスを展開することを視野に、今般、資本業務提携契約を締結致しましたことをお知らせ致します。
 
unerryは、位置特定技術「ビーコン」を利用し、人の行動に関するビッグデータを管理するプラットフォーム「Beacon Bank(ビーコンバンク)」を開発・運営しております。さらに、ビッグデータの解析や販売予測モデルの構築、それに基づいた広告・販促・店頭体験の提案等、流通・小売業向けのサービスも提供しています。また、既存の様々な事業をIoT化し、新たなビジネスモデルを構築・提案することも行っており、特にスマートシティやMaaSに向けて、地域や商業施設における人の流れの解析や顧客の特性に合わせた商品・場所のレコメンド等の情報配信に注力しております。
 
三菱商事は現在、日本及びアセアンにおいて積極的にスマートシティの展開を進めており、unerryと連携することで、地域における人の流れを解析したデータを基に、都市内のサービス効果を高めることを訴求していきます。特に、人の属性/嗜好性に合わせた情報発信、混雑状況の可視化による快適な街づくり等を通して、住民・来街者等の生活利便性を向上することで、サステナブルな街づくりを実現したいと考えています。
 
両社は日本のみならずアセアンを中心とした海外展開も積極的に進めて参ります。先ずは三菱商事がインドネシアにおける不動産デベロッパー最大手の1社であるSinar Mas Land社(以下、SML)と協業検討を開始しておりますジャカルタ郊外のBumi Serpong Damai地区全体(約6,000ha/首都ジャカルタ郊外地区)のスマートシティプロジェクト等で、SMLに対して様々な提案を行っていく予定です。
 
<各社コメント>
三菱商事株式会社 常務執行役員 複合都市開発グループCEO
鴨脚 光眞
三菱商事は、日本及びアセアンにおける規模感ある都市開発事業に積極的に取り組んでおり、その都市の課題解決及び持続可能な成長を実現すべく、同時にスマート・デジタル技術/サービスの導入を通じた都市運営事業に戦略的に取り組んでおります。今回のunerryとの資本業務提携を通じて、その中核をなす都市から生じるビックデータを活用したソリューション提供を可能とし、それによって、地域社会の需要の変化を適切に捉え、住民・企業・来街者等の満足度を向上させることに繋がっていくと考えております。
 
株式会社unerry 代表取締役CEO
内山 英俊
unerryは「実社会をデータ化」することで、リテール分野においては地域商圏の消費者や来店者の行動特徴を理解したOMO(※)コミュニケーション・販促DXの推進、スマートシティやMaaS分野においては、都市や地域ごとの移動・交通ニーズの定量的評価と人流最適化を図る行動レコメンドを行うことで、レジリエントで暮らしやすい街づくりへ貢献してまいりました。
今回の三菱商事との資本業務提携を通じて、都市や地域が抱える社会課題の解決やその地域ならではの価値を持続的に創出する仕組みを社会実装していくとともに、アセアンを中心とした海外展開を推進して参ります。
(※)Online Merges With Offline/OMOコミュニケーションとは、消費者視点でオンライン及びオフライン店舗(実店舗)の垣根を超えた店舗利用やブランドロイヤルティを理解し、その上でされるマーケティングコミュニケーション全般を指す。
 
<三菱商事概要>
会社名:三菱商事株式会社
本店所在地:東京都千代田区丸の内2-3-1
代表者:代表取締役社長 垣内威彦
事業内容:天然ガス、総合素材、石油・化学、金属資源、産業インフラ、自動車・ モビリティ、食品産業、コンシューマー産業、電力ソリューション、複合都市 開発の10グループ体制で幅広い産業を事業領域として多角的なビジネスを展開。
 
<unerry概要>
会社名:株式会社unerry(https://www.unerry.co.jp/
所在地:東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋ビル21階
代表者:代表取締役CEO 内山英俊
事業内容:日本最大級のリアル行動データプラットフォーム「Beacon Bank(https://www.beaconbank.jp/」を運営し、月間100億件以上の位置情報ビッグデータ、独自IoTセンサーデータ等により「実社会をデータ化」し、リテール企業の売上向上に向けた「販促DX支援」や「OMOコミュニケーションプランニング」、スマートシティやMaaSに向けた「人流・混雑解析」「行動レコメンド」等を展開。
 
尚、SML概要は以下の通りです。
会社名:Sinar Mas Land Ltd.
所在地:108 Pasir Panjang Road #06-00 Golden Agri Plaza Singapore, 118535
代表者:Michael Widjaja, Group CEO
事業内容:インドネシア並びに海外(英国、中国、ASEAN)での不動産開発・保有事業。

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

 
三菱商事株式会社 広報部 報道チーム
TEL:03-3210-2171 / FAX:03-5252-7705
 

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

 
株式会社unerry マーケティング部
 
ページ上部へ