CLOSE

Select Region

Mitsubishi Corporation has Offices & Subsidiaries in approximately 90 countries and regions worldwide

  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America & the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • East Asia
  • Asia
  • Oceania
  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America &
    the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • East Asia
  • Asia
  • Oceania

Japan (Head Office)

North America

Latin America & the Caribbean

Please see details of our activities in Latin America & the Caribbean here.

Corporate Brochure

Oceania

三菱商事

プレスルーム

2022年2月24日
三菱商事株式会社

本邦洋上風力発電事業における 国内・地域サプライチェーン構築と地域の活性化に繋がる共生策について

当社は、2021年12月24日に、海洋再生可能エネルギー発電設備の整備に係る海域の利用の促進に関する法律に基づき、事業者として選定された以下の促進区域につき、これから長期に亘る洋上風力発電事業を遂行するに際して、コンソーシアム構成企業としての基本的な考え方を添付の通りお知らせ致します。
 
●秋田県能代市、三種町及び男鹿市沖海洋再生可能エネルギー発電設備整備促進区域
●秋田県由利本荘市沖(北側・南側)海洋再生可能エネルギー発電設備整備促進区域
●千葉県銚子市沖海洋再生可能エネルギー発電設備整備促進区域
 
当社は、再生可能エネルギーの導入が先行して進む欧州市場において、過去10年に亘り合計7案件、350万kWの洋上風力発電事業に参画し、積極的に人材を送り込み開発から運営まで主体的に関わることで、同分野における経験・知見の蓄積・内製化と、「洋上人材」の育成を進めて参りました。また、本件では2020年に子会社化したオランダの総合エネルギー事業会社Enecoの人材も応札準備段階から参加しており、同社が蓄えてきた豊富な洋上風力発電事業の知見も最大限活用する計画です。また、国の調査データに加え、独自の調査や既存文献の精査を経て、海域ごとに異なる海象条件・気象条件など、あらゆるリスク項目の抽出・分析を通じて事業リスク・不確実性に対する最適化を図り、長期に亘る事業の健全性を確保しつつ、本件に取り組むものです。

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

三菱商事株式会社 広報部 報道チーム
TEL:03-3210-2171 / FAX:03-5252-7705
ページ上部へ