CLOSE

Select Region

Mitsubishi Corporation has Offices & Subsidiaries in approximately 90 countries and regions worldwide

  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America & the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania
  • Japan (Head Office)
  • North America
  • Latin America &
    the Caribbean
  • Europe
  • Africa
  • Middle East
  • Central Asia
  • East Asia
  • Asia & Oceania

Japan (Head Office)

North America

Latin America & the Caribbean

Please see details of our activities in Latin America & the Caribbean here.

Corporate Brochure

Central Asia

三菱商事

電力ソリューショングループ

事業紹介 Our Business

電力ソリューショングループ Power Solution Group

電力ソリューショングループは、「環境事業本部」「新エネルギー・電力本部」の2本部から成り、電力、環境分野における事業および関連する取引を核として、多様化する電力ニーズに応える様々な取り組みを行っています。主な取り組みとしては、低炭素社会の実現に向けた地球温暖化対策に寄与する再生可能エネルギー事業、分散型太陽光発電等を活用した電力分野における新事業創出、電動化車両の普及に欠かすことができないリチウムイオン電池事業に取り組むと共に、次世代のクリーンエネルギーとして期待される水素エネルギー等の実証を行っています。再生可能エネルギー等の環境負荷の低い電源とデジタル技術を組み合わせ、電力の安定供給に貢献するだけでなく、需給調整機能など顧客に対して新たな付加価値を提供する事で、持続可能な社会構築への貢献と企業価値向上の実現を目指します。

組織 Organizational Structure

環境事業本部 Environmental Business Division

環境事業本部では、車載用途、産業用途において更なる需要拡大が見込まれるリチウムイオン電池の開発・製造・販売事業に加え、無電化地域向けやe-Mobility向けに電池を保有・活用して顧客にサービスを提供する電池サービス事業等、電力と電池を融合させた事業を展開しています。また、低炭素社会実現のために次世代エネルギー(水素等)の開発も含め、多岐に亘って環境分野における新規ビジネスに取り組んでいます。

組織
環境エネルギー部 | 環境R&D部

新エネルギー・電力本部 New Energy & Power Generation Division

新エネルギー・電力本部では、発電・送電事業、電力トレーディング事業、電力小売事業や国内外の顧客向け発送電関連機器・設備の販売などに取り組んでいます。
当本部は、当社が掲げる目標「2030年までに再生可能エネルギーによる発電量割合20%超」の実現に向け環境負荷の低い電源の開発に取り組むと共に、デジタル技術も活用しながら電力の安定供給に貢献すべく国内外でビジネスを推進しています。
また、顧客と直接繋がる電力小売事業や分散電源事業などの需要側においても、需給調整機能など顧客への付加価値向上を実現すべく注力しています。

組織
電力サービス事業部 | 国内電力部

プロジェクト事例 Project Cases

主な事業会社 Business Investments

トピックス Topics

  • 三菱商事とローソンがつくった電力小売事業会社です。
    「まちエネ」ブランドにて、一般家庭および事業者向けに電力サービスを提供しています。

    まちエネ
ページ上部へ