三菱商事

産業インフラグループ

事業紹介 Our Business

産業インフラグループ Industrial Infrastructure Group

  • ©DigitalGlobe

産業インフラグループは幅広い業種、産業およびパートナーとの接地面積を有し、プラントエンジニアリング、産業機械、船舶・宇宙航空機での各分野において多様なビジネスモデルを展開しています。

技術革新・デジタル化や産業構造変化および低環境負荷など各産業のニーズに応えるサービスやソリューションを提供し、既存事業をさらに成長させるとともに、隣接する業界との新規事業開発も積極的に推進することで、お客さまと共に持続的な成長の実現を目指していきます。

組織 Organizational Structure

©SBM Offshore

プラントエンジニアリング本部 Plant Engineering Division

プラントエンジニアリング本部では、エンジニアリング・産業インフラ領域における事業投資、石油・ガスの生産・輸送・貯蔵に関連するエネルギーインフラと呼ばれる分野での保有・運営事業、化学プラントや製鉄プラント等、産業の基盤となる産業インフラを建設・供給する取組みを行っています。これらの取り組みで培ってきたプロジェクト取り纏め能力を、顧客の経営課題を解決する付加価値の高いサービス提供に活用することを目指しています。

取扱品目
FPSO、LNG液化プラント、LNG受入・気化設備等のエネルギーインフラ、海外電力・化学・製鉄・非鉄等の産業プラント、空港・港湾等の産業関連インフラ、コンプレッサ等プラント用機器など Floating Production, Storage & Offloading System:浮体式海洋原油・ガス生産貯蔵積出設備
組織
エンジニアリング事業部 | インフラソリューション部 | 千代田事業室 | インフラEPC室

産業機械本部 Industrial Machinery Division

産業機械本部では、工作機械・農業機械・エレベーターのディストリビューション事業、ファシリティーマネジメント事業、建設機械レンタルを含む建設ソリューション事業をグローバルに展開しています。
ディストリビューション事業では、設備の販売・ファイナンス・保守サービスを展開するとともに、対面業界や顧客の課題に対して、デジタル技術を活用したソリューションを提供しています。
ファシリティーマネジメント事業では、カーボンニュートラル社会の実現に向けた省人化・省エネ等、オフィスビルを中心とした建物の運用・管理における付加価値を高めるサービスに取組んでいます。
建設ソリューション事業では、㈱レンタルのニッケンを中心に全国規模でレンタル事業を展開するとともに、各業界が抱える課題の解決に向けた新規事業の取組みを日本・アジアを中心に行っています。

取扱品目
工作機械・農業機械・エレベーターなどの産業機械のディストリビューション事業、ファシリティーマネジメント事業、建設機械レンタルを含む建設ソリューション事業
組織
産業機械ソリューション部 | 建設ソリューション部

船舶・宇宙航空機本部 Ship & Aerospace Division

船舶・宇宙航空機本部では、船舶・宇宙航空分野における関連機器・システムの取り扱いと関連事業の展開により、社会基盤整備、より安全な社会環境の実現に向けたトータル・ソリューションを提供しています。
船舶分野では、船舶・海洋資源開発関連特殊船・舶用機械などの取引に関する業務、船舶・海洋資源開発関連特殊船保有運航事業、宇宙航空分野では地球観測衛星が撮影する画像データ製品や関連サービスの販売を手掛けています。また、防衛省向け航空機・航空機エンジン・電子機器等の取引を展開しています。

取扱品目
船舶(ばら積船、タンカー、コンテナ船、LNG船、LPG船、海洋資源開発関連特殊船等)、舶用機械、衛星画像、航空機およびエンジン、防衛関連機器など
組織
船舶部 | 宇宙航空機部

プロジェクト事例 Project Cases

主な事業会社 Business Investments

ページ上部へ